お茶教室

 

年長児にとって、初めてのお茶教室。

期待を膨らませての参加です。

今年度も渡部八重美先生にご指導をいただきます。

 

お床には、山霞のかごに紫蘭(シラン)、随菜(ずいな)、山紫陽花の種類である七段花(しちだんか)を。

お軸は「日々是好日」と書かれています。

 

美味しいお茶をたててくださるお母様。

 

役員の方々も傍についてくださり、一つひとつ丁寧にご指導をいただきます。

 

季節の菓子「あやめ」

 

 

お母様方が運んでくださった抹茶をいただくと、「おいしい!」、「ちょっと苦いな」と思いは様々でしたが、

余韻が残る幸せなひと時でした。

次回からは、お運びにも挑戦です。

心待ちにしていることでしょう。

今月の行事予定

9月