お茶教室参観日

 

小豆柳にわびすけの花、お床やお飾りなどには新春の香り。

咋日は年長組のお茶教室参観日。多くの保護者の方が参加してくださいました。

子どもたちにとって、これまでのお茶教室の成果を披露する貴重な体験日となりました。

 

 

春告鳥「鶯」の菓子。懐紙の透かし絵は戌。

 

 

水屋の子どもたち

 

渡部八重美先生によるご指導

全6回の教室を終え、宗家よりおしるし(証書)を頂きました。

 

保護者の方を前に少し緊張した子どもたちでしたが、お運びや一緒に抹茶を頂くといった

温かい時間を共にし、思い出として心に刻まれたように思います。

今後もこのような機会がありましたら、是非お子様と一緒に楽しんでくださいね。

今月の行事予定

9月